• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

カラダを温めて健康に…温熱療法って?

イメージ画像

冷えは様々な不調を引き起こします。

最近の私達は「低体温の傾向にある」と言われています。体温が下がると免疫力が低下し、肩こり・腰痛・冷え性・不眠・自律神経失調など、様々な不調を引き起こします。
そして、その治療法として体温を上げる 「温熱療法」 が今、注目を集めています。
ホットマウスの温熱療法は、体を温めて血行を良くし、自律神経やホルモンのバランスを整え、冷え・こり・痛みを和らげます。東洋医学では、虚証には「熱が一番!!」と云われています。弱った身体に… 「熱」はエネルギーであることを温熱治療器ホットマウスで実感して下さい。

 

◆◆取っ手のないホットマウスは、手に持たず置く・敷く・差し込む...で、殆どの部位に温熱治療ができます。ベルトを通す箇所もありますので、お使いになる方の症状によって、あるいは部位に応じてベルトも使えて便利です。(付属品ではありません。)
◆◆温熱治療器ホットマウスは、アロマオイル・ビワエキス・化粧品などを塗った肌に直接当てられるユニークな治療器です!アロマテラピー、枇杷の葉温熱療法、そしてエステなど健康と美容の両方に使える便利な温熱治療器です。


◆◆肌に直接当てる温熱治療器では面積が広く(5X10cm)、遠赤外線の気持ち良さと、満足感はタップリ...。設定温度は素肌に当てるのに充分な43度をベースに50度・55度の実用的な3段階!(少し高めの設定となっておりますが、さらにフトンの中で寝た状態でのご使用が多く、殆どの方が43度(低温)でご満足頂いております。)


◆◆「安全な温熱治療器ホットマウス!」は、20分で自動的に切れますので、治療中にウトウト…と眠ってしまっても安心!
又、スイッチを入れればすぐ使えます。

ホットマウスが選ばれる3つのポイント

  • 厚生労働省認可の医療機器です

    冷え性・低体温などが原因の症状は、体を温めて血行を良くすることが大切です。温熱治療器 ホットマウス は素肌に直接当てる事を大切に考えた厚生労働省が 認可の管理医療機器です。
    操作がカンタンで高齢の方にも人気です!

  • 人体に無害で清潔なホーロー素材を使用

    コンパクトなのに底面すべてが温熱部というワイドな温かさ♪ 身体に無害で熱感の良いホーローは遠赤外線の優しさでシッカリと温めます。さらに、ビワエキス・アロマオイル・化粧品の併用もOK。美顔器にもどうぞ!

  • 温熱部が従来品より広め

    温熱部の面積が50c㎡ (5cmx10cm)もあり素肌にも当てられるホットマウスは、温熱治療器としては低価格!さらに取っ手がないので簡単に置く・敷く・挟むで手に持たず肌も出さず一人で簡単に ツボ治療や温熱治療が出来ます!

こんなお悩みにもホットマウス!!
ホットマウスのカンタン ワンポイント・アドバイス

お客さまからのうれしい声を多数いただいています!

  • 昔痛めた足首の疼き・痛みも楽になった!

    昔痛めた足首の疼き・痛みも楽になった!(女性/鳥取県)

    先週より風邪を引いてしまい、声も出づらく苦しい毎日です。夜、床に入ると咳がとまらないので、肩口に当てたり喉元にタオルを巻いて温熱治療器を当てたりしてます。喘息にいいかもしれませんね?又、薬がきついのか、胃がものすごく痛いのですが、治療器を当てると痛みが緩和されとても助かっています。仕事中に使用できないのが残念です。 胃の痛みから背中も疼くので、背中から腰にかけて暖めると気持ちがいいですよ! 又、5年位前に骨折した足首が、寒くなったり雨の前などは痛くなってつらいのですが、治療器のおかげで一時的でも楽になるのでありがたいですよ。年をとってくるとあちこちが疼いたり痛くなったりと、何かしら不便になってきますが、治療器でとても助かっています!

  • ホットマウスで熟睡しています!

    ホットマウスで熟睡しています!(男性/鳥取県)

    ホットマウスで 熟睡しています!使い方は簡単です。仰向けに寝て下腹部にホットマウスを置きます。 そして下着や腹巻で軽く押さえた形にします。(初めはヘソの周りを丁寧に温めていましたが、今は置くだけです。)そうして15~20分…。その間、般若心経を唱えたり・・・。 その後程なく眠ります。 トイレに 起きることもありますが、又すぐ眠ってしまいます。 5時にオルゴールが鳴って起き上がりますが、毎日熟睡感が得られて助かっています。(始めの頃は中温も使っていましたが、今は低温で十分です。) 81歳の現在、いつも電動自転車で元気に鳥取砂丘の近くを走っています。

  • びわエキスと併用して肝臓に当てたところ・・・

    びわエキスと併用して肝臓に当てたところ・・・(女性/千葉県)

    きょうはご報告いたします。ホットマウス」は、自由自在に患部に当てることができ、ほんとに使いやすいです。 使いはじめて一ヶ月にもなりませんが、暇さえあれば癌のある肝臓を温めるのが日課になりました。 すると驚きです!ここ一週間ほどの出来事です。石のように硬く、大きく腫れていた肝臓が、しだいに柔らかくなり、おまけに小さくなりはじめたのです。こんなことってあるのでしょうか?ただ唖然としています。 送っていただきました「枇杷エキス」を肝臓に吹き付けて、一番高い温度で温めていました。テレビを見るとき、本を読むときなどです。(ソファーに寝そべって)肝臓の場所によっては、温度がすぐ伝わるところと、そうでないところがあります。そして、体調もいいのです!嬉しいです!カチカチの岩のようだった肝臓が気のせいか柔らかくなったようなのです。なにしろ暇なので、好奇心いっぱいで、寝そべっては試しました。と ころで私は週二回、整体というかマッサージに通っているのですが、その先生が一週間ほど前に、「柔らかくなってるね」とおっしゃるのです。この調子で続けたいと思っています。(一部略)

  • 胃腸の冷えと張りが改善された!

    胃腸の冷えと張りが改善された!(女性/東京都)

    胃腸が冷えやすく、寒い季節になると衣類の上からお腹にカイロを貼り温めるのが習慣になっていました。 近年はそれに加え、お腹のはり感を強く感じるようになり、何か対策をたてなければならないと思っているときホットマウスを知りました。電源を入れるとまたたく間に温度が上がり、とても気持ちの良い温かさ。癒されます。 肌の上に直接あてることが出来るので温まったという実感も早い。 コンパクトなのであてたい所に届きやすく操作も簡単、手軽なので使いやすいです。 胃腸の冷え、はり感も以前ほど感じなくなり、冷えてしまったらホットマウスで温めようという安心感からかカイロを貼らずにすんでいます。

お客さまから寄せられた喜びの声をもっと見る

永井 順子

主婦の私が開発した温熱治療器「ホットマウス」は、今年で12年目を迎えます。

いろいろな体験や学びから温熱の効果を実感し、「温熱療法の良さを多くの人に知ってほしい…」そんな思いでホットマウスの開発を致しました。

メーカーの(株)日本理工医学研究所の皆様、こんな小さな会社に発熱体を提供してくださった元パナソニック関連会社の皆様、そして当時の東京療術学院の先生、共に学んだ友人…。皆様のご協力で完成し、さらに、お客様のあたたかい励ましで12年目を迎える事が出来ました。心から感謝申し上げます。昨年はサイトも新しくなり、初心にもどりまして さらに励みたいと思います。

私のライフワーク「温熱療法」。安全・カンタン・低価格の温熱治療器「ホットマウス」を、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

今ならご購入で自家製びわの葉エキスをプレゼント!

ご購入で自家製ビワの葉エキス(18ml )をプレゼント中!

ホットマウスのご購入で、自家製ビワエキス(18ml)を1本プレゼント中です。
温熱器とあわせて使うことで効果がさらにUP!
是非、お試しくださいませ。

※ ビワエキスをご希望の方は、お手数ですが電話またはメールでお問い合わせ下さい。

ページ上部へ